【耳鳴り】

HOME >【鍼灸適応疾患】>【耳鳴り】

 

 

 

【難聴】について

【めまい】について

 

【耳鳴り・難聴】には鍼灸治療がお薦め♪

 

 

【耳】について

 

 

【耳の構造】

 

【耳】は【外耳】【中耳】【内耳】の3つに分けられます。

 

【外耳】

【外耳の構造】
・【耳介】
・【外耳道】

【外耳の役割】
・【音】を集めて鼓膜へ伝える

【中耳】

【中耳の構造】
・【鼓膜】
・【耳小骨】(ツチ骨・キヌタ骨・アブミ骨)
・【鼓室】
・【耳管】

【中耳の役割】
・【音の振動】を増幅しながら【鼓膜】→【耳小骨】へと伝えていく。

【内耳】

『耳の一番奥』にあります。

【内耳の構造】
・【蝸牛】:【振動】を【電気信号】に変換する
・【前庭】(【三半規管】+【耳石器】):バランスをとる
・【聴神経】

 

【動画】:耳の構造
http://www.youtube.com/watch?v=5ZXy3zKH5NI

 

【動画】:解剖生理学(聴覚編)
http://www.youtube.com/watch?v=HGM40DD-_RY

 

【動画】:内耳について
http://www.youtube.com/watch?v=hz1T7S2c3ko

 

【音】の伝わり方

 

【音】や【声】は、【耳の穴】から入って

『空気が振動する事』(空気伝導)によって伝わります。

 

【空気の振動】は、

【外耳道】を通って【鼓膜】を振動させます。

そして【増幅】しながら

【耳小骨】【蝸牛】へと伝わって行きます。

 

【蝸牛】は、

辿り着いた振動を【電気信号】に変えます。

 

そして【神経】(聴神経)から

【脳】(聴覚野)へ伝わり、

そこで初めて【音】として感じ、

【言葉】として理解することができます。

 

 

また、『自分の声を聞く』場合は、

【骨伝導】も加わります。

 

【声帯】などの振動が【頭蓋骨】を経て、

直接【蝸牛】に伝わる経路です。

 

【聴神経】について

 

【蝸牛神経】

【聴覚】を司る神経

【前庭神経】

【平衡感覚】を司る神経

 

 

【耳鳴り】

 

【耳鳴り】の原因

 

【蝸牛神経】の異常な興奮

【メニエール病】

 

 

 

参考文献

 

 

 

出張専門鍼灸マッサージ治療 ジャスミン

 

営業日

【火曜日】〜【土曜日】

定休日

【日曜】【月曜】【祝日】

営業時間

【10時】〜【20時】

【20時スタート】まで承っておりますが、予約の受付は【19時まで】となっております。


予約

090-6309-9168

 
移動中・施術中は電話にでる事ができません。折り返し連絡致しますので、メッセージをお願い致します。

 

【当日】のご予約は【電話】でお願い致します。

【ショートメール】受信不可

 

 

 

治療内容

 

 

 

予約

症状で探す

適応疾患

スポーツ疾患

東洋医学

病気について

自宅ケア

海外鍼灸事情