【慢性前立腺炎】【慢性骨盤痛症候群】
(陰部・肛門・男性器周辺の鈍痛や不快感)

HOME >【鍼灸適応疾患】>【慢性前立腺炎】(陰部・肛門・男性器周辺の鈍痛や不快感)

 

 

 

【前立腺】について

 

【前立腺】とは?

 

【前立腺】は【生殖器官】の1つです。 男性だけにあります。

【前立腺】の位置

【膀胱】のすぐ下

【尿道】を取り囲むようにあります。

【前立腺】の大きさ

「くるみ」くらいの大きさです。

 

 

【前立腺】の働き

 

【精子】を守る【前立腺液】を分泌する。

【括約筋】とともに【排尿】をコントロールする。

 

 

 

【慢性前立腺炎】について

 

【慢性前立腺炎】の分類

【前立腺分泌液】や【尿】の検査により、3つのタイプに分類されます。

【慢性細菌性前立腺炎】

【白血球数】の増加、【細菌】ともに陽性

【慢性非細菌性前立腺炎】

【白血球数】の増加のみ

【前立腺痛】

【白血球】【細菌】ともに陰性

 

【慢性骨盤痛症候群】とは?

【非細菌性】で【会陰部】や【下腹部】に鈍痛や違和感を感じる場合は、

受診する医師によって、【馬尾神経障害】【陰部神経痛】【慢性前立腺炎】など、

様々な診断をされているようですが、

現在では【慢性骨盤痛症候群】と呼ぶのが一般的です。

 

【慢性前立腺炎】の症状

 

【陰嚢】と【肛門】の間に不快感や疼痛がある

【睾丸】や【ペニス】に不快感や疼痛がある

【下腹部】【恥骨部】ないし【膀胱部】に不快感や疼痛がある

【鼡径部】【大腿内側部】に不快感や疼痛がある

頻尿】【排尿痛】【残尿感

【射精前】【射精後】に痛みが起こる


【排尿障害】【トイレが近い】【尿の出が悪い】について

 

 

【慢性前立腺炎】の原因

 

【骨盤底筋】の緊張

【骨盤腔】内の血液循環が悪い

【冷え】

【精神的ストレス】

 

 

 

 

鍼灸治療【慢性前立腺炎】

 

【慢性前立腺炎】に対する鍼灸治療

 

西洋医学では・・・

【慢性前立腺炎】に対する有効な治療法が確立されていません。

 

それに対し、【東洋医学】の鍼灸治療による効果が非常に高くお薦めです。

 

「病院で慢性前立腺炎と診断された」

「病院に暫く通ったけれど、効果が得られなかった」

「常に不快感があるので、仕事に集中できない」

・・・などの理由により、【鍼灸治療】を希望する方が多くおります。

 

 

【鍼】や【お灸】で刺激する場所

【全身治療】を行いますので、

【その他の症状】に合わせて刺激する場所に違いがあります。

【腰】

【お尻】

【下腹部】

【陰部】

【骨盤内の血流改善】

【不快感・鈍痛の緩和】

※経験上【陰部神経】に対して【鍼通電】を行うと効果が高いようです。

【頭】

【胸】

【手】

【ストレスの緩和】

 

 

 

 

【慢性前立腺炎】日常生活で気を付ける事

 

【水分】を多く摂る

【便通】を良くする

体を温める

【軽い運動】をする

【座りっぱなし】は避ける

【睡眠】【休息】をとる

 

 

 

【慢性前立腺炎】に対する鍼灸治療の症例

 

【30代 男性】【会陰部】のドヨ〜ンとした不快感

 

主な症状

★【会陰部】の不快感★
5年前に発症。「ドヨ〜ン」とした感じ。

★【亀頭部】が「痒い」
冬は特に「痒く」なる。

【病院】の治療

【慢性前立腺炎】と診断された。

約5年通院しているが、改善されない。

その他の症状

・【足底】や【腰】の凝り
・寝つき悪い

鍼灸治療【1回目】

長い間不快感が続いているので、多少強い刺激を行いました。
★【鍼灸治療後】★
「痒みにより仕事時の集中を乱される事が減った♪」「【会陰部】の不快感も暫く軽快だった♪」・・・とご連絡を頂きました。

鍼灸治療【5回目】

使用する【ツボ】を少し変更し【パスル】の使用を開始。

★【鍼灸治療中】★
「不快感が消えてとても心地良い♪」

★【鍼灸治療後】★
「鉛がスーッっと溶けた」感じがして「現在も調子良い」とご連絡ありました。

鍼灸治療【8回目】

★【会陰部】の不快感★
「不快感から解放される」期間が伸びている。「不快感」のレベルも低下した。【パルス】の刺激範囲を増やしました。

★【亀頭】の「痒み」★
「痒み」のレベルが低下した。

★【不眠症】★
「睡眠薬」を長期的に服用しているそうなので、【不眠症】の治療も開始。



【30代 男性】【肛門】周辺の違和感

 

★主な症状★

★肛門周辺の違和感★
【痔核」になった事がある。

★【鼡径部】の違和感
★【腰】が重だるい

【関節】のチェック

【股関節】【足首】の「動かせる範囲」に制限が出てしまっている。

鍼灸治療

【反応点】を探り【肛門周囲】の血行を良くする事を目的に、鍼灸治療しました。

 

 

【60代 男性】【会陰部】の鈍痛

 

主な症状

★【会陰部】の鈍痛

★【痔】になりやすい★
【切痔】

★ED★
完全勃起できない
※他院で【ED治療】経験済

その他の症状

★【胆のう】除去

★【脂肪腫】
【お腹】【背中】に多数の【脂肪腫】

★便秘★
習慣的に【浣腸】を利用している。

★お腹張る★
【ガス】が溜る

★【腸鳴】

【鍼灸治療】

【パルス】が苦手なので、刺激量を加減しながら【陰部神経】のラインをメインに【鍼灸治療】しました。

 


参考文献

 

 

 

出張専門鍼灸マッサージ治療 ジャスミン

 

営業日

【火曜日】〜【土曜日】

定休日

【日曜】【月曜】【祝日】

営業時間

【10時】〜【20時】

【20時スタート】まで承っておりますが、予約の受付は【19時まで】となっております。


予約

090-6309-9168

 
移動中・施術中は電話にでる事ができません。折り返し連絡致しますので、メッセージをお願い致します。

 

【当日】のご予約は【電話】でお願い致します。

【ショートメール】受信不可

 

 

 

治療内容

 

 

 

予約

症状で探す

適応疾患

スポーツ疾患

東洋医学

病気について

自宅ケア

海外鍼灸事情