【自律神経失調症】

HOME >【鍼灸適応疾患】>【自律神経失調症】

 

 

 

【自律神経失調症】には鍼灸治療がお薦め♪

 

【東洋医学の特徴】は、

「一つ一つの症状を別々に診る」のではなく「全身のバランスを診る」ことです。

これは、診療科で分けて対応する【西洋医学】にはない概念です。

 

全身に様々な症状が発生する【自律神経失調症】は、

「東洋医学の概念が最も発揮できる」代表的な【症状】です。

 

【鍼灸治療】を是非お試し下さい。

 

 

 

 

【自律神経】について

 

【自律神経】とは?

 

【自律神経】とは、【身体の機能】(呼吸・血液循環・消化吸収・体温維持・排泄・生殖・内分泌など)を調整するために「無意識に働く神経」です。

 

例えば、暑い日に「汗をかく」のは

【自律神経の働き】により【体温調節】をしているからです。


【自律神経】には、【交感神経】と【副交感神経】という「2つの神経」があり、

全身に網の目のように張り巡らされています。

 

【交感神経】は「体を活動的にする」働きがあり、

【副交感神経】は「体を休息する」働きがあります。

 

この「2つの神経」がバランス良く働く事で、

【身体の機能】が適切に保たれるようになっています。

 

 

 

 

【自律神経失調症】について

 

【自律神経失調症】とは?

 

【自律神経系の症状】が発生しているのに、

(だるい、眠れない、食欲がない、動悸がする、めまい、呼吸が苦しい等・・・)

「病院で検査しても特に異常は見つからない」場合を【自律神経失調症】と呼びます。

 

【交感神経】と【副交感神経】のバランスを崩し、

どちらか一方の神経の緊張が高まってしまった状態です。

 

【自律神経失調症】の症状

 

【交感神経】【副交感神経】どちらか一方の神経の緊張が高まってしまうと、

バランスを崩してしまい、次のような症状が発生します。

【自律神経】は全身に広く分布しているので、症状も様々です。

【頭の症状】

【めまい】【耳鳴り】【頭痛】【頭重感】【頚〜肩の凝り】

【精神的症状】

【イライラする】【落ち込みやすい】【集中力の低下】【意欲の低下】【不安感が強い】【眠れない】

【全身症状】

【疲れやすい】【手足の冷え】【手足のほてり】【顔のほてり】【手足の発汗 】

【呼吸器系】

【息苦しい感じ】【息切れ】【から咳】

【循環器系】

【動悸】【胸苦しさ】【冷え性】【のぼせ】【めまい】【立ちくらみ】

※心臓の拍動が不快に感じた場合を【動悸】と言います。良い場合は、【胸が高鳴る】などと表現します。

【消化器系】

【吐き気】【胃もたれ】【胃の不快感】【お腹が張る】【食欲がない】【便秘】【下痢】

【泌尿器系】

【トイレが近い】【尿が出にくい】【残尿感】

【生殖器系】

【ED】【早漏】【生理不順】

 

 

【自律神経失調症】の原因

 

【ムチウチ】

【精神的ストレス】

【肉体的疲労】

【不十分な睡眠 】

【不適切な食事の摂り方】

※「食事の時間が不規則」「早食い」「仕事をしながらの食事」

 

 

【自律神経失調症】に対する一般的な治療法

 

【薬による治療】

【自律神経調整薬】【抗不安薬】【抗うつ薬】【睡眠薬】など

【カウンセリング】

 

【アロマテラピー】

【トイレが近い】【尿が出にくい】【残尿感】

 

 

 

【鍼灸治療】自律神経失調症

 

【鍼灸治療】自律神経失調症の治療

 

「自律神経を整える」「各症状を解消する」目的で、

「体に現れているサインをチェック」しながら、【鍼灸治療】を行います。

 

 

 

 

自律神経失調症に対する症例

 

◆39歳女性◆

★主な症状★
・動悸
・胸のしめつけ感+背中の痛み・・・検査異常なし
・蓄膿症による顔面痛
・右肩の痛み・・・腕を背中にまわすと痛い
・お腹の張りによる不快感
・生理痛・・・婦人科検査異常なし
・手足の冷え
・手足の汗

★鍼灸治療3回目★
「動悸、胸のしめつけ感、背中の痛み、お腹の張りによる不快感」がなくなりました。右肩の痛みもなく、体を洗う時に背中に手をまわせたそうです。

◆42歳男性◆ オイルマッサージ

★主な症状★
・自律神経失調症・・・「頭痛」「ほてり」「胃腸の調子が悪い」
・肩、腰、太ももの凝り
・バイクに跨ると脚の付け根がつりそうになる

★オイルマッサージ★
マッサージの依頼だったので、ツボや反応点を意識しながら90分かけてオイルマッサージを行いました。

 

 

 

出張専門鍼灸マッサージ治療 ジャスミン

 

営業日

【火曜日】〜【土曜日】

定休日

【日曜】【月曜】【祝日】

営業時間

【10時】〜【20時】

【20時スタート】まで承っておりますが、予約の受付は【19時まで】となっております。


予約

090-6309-9168

 
移動中・施術中は電話にでる事ができません。折り返し連絡致しますので、メッセージをお願い致します。

 

【当日】のご予約は【電話】でお願い致します。

【ショートメール】受信不可

 

 

 

治療内容

 

 

 

予約

症状で探す

適応疾患

スポーツ疾患

東洋医学

病気について

自宅ケア

海外鍼灸事情