【中国】:【三九天】(三九寒天)に行う【お灸】(天灸)

HOME>【お灸】について >【中国】:【三九天】(三九寒天)に行う【お灸】(天灸)

 

 

 

【三九天】(三九寒天)とは?

 

【三九天(三九寒天)】とは、暦の上で『冬の最も寒い時期』を指します。

 

【冬至】の日からの9日間ごとの

「一九」「二九」「三九」の27日間の事を【三九天】と言います。

 

 

【2010年:三九天】

【一九】:2010年12月31日
【二九】:2011年1月9日
【三九】:2011年1月18日

 

 

 

【天灸】について

 

【天灸】

 

【三九】には、

「夏の病を冬に治す」という観点から【お灸をする】習慣があります。

 

中医学の【天灸療法】の一つで、

「背中のツボ」に【漢方薬】を数時間貼っておく事で【免疫力】を高めます。

 

『皮膚に炎症を起こす』(ヒリヒリした感じ、痒み)ことがあるので、注意が必要です。

 

※「冬の病を夏に治す」という観点から、

【夏(三伏天)】にも同様の習慣があります。

 

【天灸:三九天】の効果

 

【喘息】

【アレルギー性鼻炎】

【慢性気管支炎】

【胃痛】

【風邪の予防 】

 

 

参考文献

営業日

【火曜日】〜【土曜日】

定休日

【日曜】【月曜】【祝日】

営業時間

【10時】〜【20時】

【20時スタート】まで承っておりますが、予約の受付は【19時まで】となっております。


予約

090-6309-9168

 

移動中・施術中は電話にでる事ができません。折り返し連絡致しますので、メッセージをお願い致します。

 

【当日】のご予約は【電話】でお願い致します。

【ショートメール】受信不可

 

 

 

治療内容

 

 

 

予約

症状で探す

適応疾患

スポーツ疾患

東洋医学

病気について

自宅ケア

海外鍼灸事情