ランニング障害(脛が痛い)

HOME > スポーツ疾患 > ランニング障害(脛が痛い)

 

 

 

【ランニング】によるトラブル

 

【ランニング】障害

【ランニング】は、足が着地する度に【股関節】【膝の関節】や【足の関節】に大きな衝撃が加わります。この衝撃を繰り返し受ける事により、次のような様々な障害が発生します。

・【股関節】が痛い(大転子滑液包炎)

・【膝】が痛い(腸脛靭帯炎)

・【踵】が痛い(足底筋膜炎、アキレス腱炎、アキレス腱周囲炎、アキレス腱滑液包炎)

・【スネ】が痛い(シンスプリント)

 

 

【スネ】が痛い(シンスプリント)

 

【シンスプリント】とは?

【脛の痛み(脛骨内側後縁)】を総称して【シンスプリント】と言います。

【シンスプリント】の症状

・【足の指】や【足首】を動かす際に、【脛(脛骨内側後縁)】に【痛み】が発生します。

【シンスプリント】の原因

★ランニングフォームの崩れ★
「つま先が外を向いた状態」で走ると、足の内側に体重がかかり、衝撃の吸収作用がある「足のアーチ」が低下します。

・硬い路面やアップダウンの激しい道路でのランニング

【鍼灸マッサージ治療】による対応

「疲労により硬くなっている筋肉」や「炎症により痛みが発生している部分」に【鍼灸治療】や【マッサージ(ストレッチ含む)】を行います。



参考文献

 

 

 

出張専門鍼灸マッサージ治療 ジャスミン

 

営業日

【火曜日】〜【土曜日】

定休日

【日曜】【月曜】【祝日】

営業時間

【10時】〜【20時】

【20時スタート】まで承っておりますが、予約の受付は【19時まで】となっております。


予約

090-6309-9168

 

移動中・施術中は電話にでる事ができません。折り返し連絡致しますので、メッセージをお願い致します。

 

【当日】のご予約は【電話】でお願い致します。

【ショートメール】受信不可

 

 

 

治療内容

 

 

 

予約

症状で探す

適応疾患

スポーツ疾患

東洋医学

病気について

自宅ケア

海外鍼灸事情